Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
Recommend
Recommend
Recommend
New Entries
Category
Archives
Recent Trackback
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
#445 気持ち
よっすぃ〜卒業おめでとう。
2005年4月に矢口さんの件で急遽リーダーになったにも関わらず
よくここまでモーニング娘。を引っ張ってくれたと思います。
急なリーダーだったので最初は大丈夫かななんて思ってましたが
そんな心配はいりませんでしたね。
14歳から22歳まで年が離れているモーニング娘。を見事
1つにまとめあげ素晴らしいグループにしてくれたと感じました。
それを考えればよくモー娘。を1つにまとめたなと思ってます。
ファンになって今までで1番見てきたリーダーというのもありますが、
よっすぃ〜は本当に素晴らしいリーダーだったと思います♪
これからのモーニング娘。の成長も見守ってあげてくださいね!

愛ちゃん圭ちゃん
さて、ちょっとネタが古いですが先週のTVガイドに
愛ちゃんと保田圭ちゃんのインタビューが掲載されていました。
圭ちゃんは自分がいた頃と違ってダンスがうまくなったと言っていて
愛ちゃんは1人ひとりの個性を伸ばそうと頑張ってると言ってました。
すると圭ちゃんがこんなことをおっしゃってました。
私の頃もとにかく負けず嫌いだったからね。
「私もセンターやりたいのに!」とか「ちゃんと歌えないんだったら私が歌う」
って言い合いもすごいしてた(笑)
その時は必死で言ってたけど、今思うとそういうのはすごい大事だったかなって思うよ。おかげで今は家族以上の絆ができてると思うし。
この圭ちゃんのコメントに同感。
こういう気持ちってすごく大事だと思うんですよね。
僕がファンじゃない時代はTVで見ていて安倍さんと後藤さんが
常に目立ってるポジションでした。
この圭ちゃんのコメントを聞くとやっぱり多少ジレンマがあったようですね(笑)
やっぱりグループにいる以上センターで歌いたいって気持ちは当然で
そうでなければモーニング娘。は務まらないですよね。
愛ちゃんは多分追われる立場だと思うので
後輩に追い抜かれないようにずっとセンターでいてもらいたいものです♪
posted by: HIRO | 雑誌・写真集 | 19:52 | comment | trackbacks(0) | - | - |
この記事のトラックバックURL
http://diary.for-ai.net/trackback/672317
トラックバック